» 2017 » 1月のブログ記事

今年の冬は、いまのところ雪が少なくて助かっています。ただし2月に大雪が降る事もあるので安心はできません。なるべくならドカ雪ではなく少しずつ降ってくれることを願っています。そして降るなら山に多く平地に少なめに。

小林さとし

ここ最近のロビーでの朝の会話は、

「今日も降ってないね」から始まります。

今年の冬はいつもと違って、雪が例年

の半分しかありません。冬なのに結構

過ごしやすい季節です。

入居者様たちは「何十年ぶりかな、雪が

少ないのは」と言われ窓から外を眺められ

ております。

このままで終わって欲しいのですが、無理

でしょうか。

阿部

一週間前に成人式も終ってしまいました。

私も3回目の成人式が過ぎてから4年目

雪やこんこん、あられやこんこん

そんな今の季節と同じ毎日です。

 

藤 本

 

 

年が明け早一週間。

天気がよい日が続き、雪もなく、いまいち正月感がない三上です。

それでも年末年始は大忙しで、

おせちやえび天の乗った年越しそば、お雑煮など正月料理をたくさん作りました。

利用者様もたくさん召し上がられ、達成感でいっぱいでした。

今日はけの汁を作り「久しぶりだ」「おいしいよ」と言葉をもらい、嬉しかったです。

今年は利用者様と一緒に調理する機会を増やしたり、

リクエストがあればできる限り要望に答えられるよう励んでまいります!

 

本年も宜しくお願いいたします!

 

 

三  上

 

明けましておめでとうございます。

今年も年越し夜勤をやっております。年越し夜勤を去年も行いましたが、

いつもは、八時九時で入眠される利用者様が、

紅白歌合戦を見る為に、頑張って起きてらっしゃる方が何名かいらっしゃいます。

中には、最近の歌手しかいないから、わからないという利用者様もいらっしゃいます。

やはり、老若男女が楽しむ構成は難しいですね。

利用者様と少しでも今年一年を楽しむためには、将棋だけでなく花札も覚えなくてはいけないな

と思う小笠原でした。