» 2021 » 3月のブログ記事

段々と暖かくなり今年も春がやってきた気がします。最近ニュースでは桜の開花が取り上げられていますが、桜について調べてみると面白い話や驚く話が色々とわかり、桜について何も知らなかったんだなあと実感しました。例えば桜はバラ科であり、種類は500種以上あるといわれており、全国的に有名である「ソメイヨシノ」は自身では繁殖できず接ぎ木や挿し木で人工的にふやされてきたなど、初歩的なことも初めて知ることができ、まだまだ色々なことがありますがこれらを知る事が出来ただけでも今後桜を見る目が変わると思いました。

青森では桜が咲くまでもう少し時間があるので桜について調べてみてから桜を観るのもいいと思います。

中嶋

いつの間にか冬も過ぎ去り、少し早い春が到来しましたね。

私個人的にはいつ冬タイヤから夏タイヤに代えるか、目下悩み中です。

これだけ気温が上がり、雪も解けたから大丈夫だろう!

と、3月内に夏タイヤに代えて、4月中旬に降雪があり「…嘘でしょ…」

みたいな事案が過去にありました。ていうか自分以外でもこんな思いした人は必ずいるはず 笑

冬タイヤから夏タイヤの代え時は青森は本当に難しいので皆様油断せず交換の時期を見極めましょう!

竹内

私の家にはミドリガメが3匹おります

かれこれ20年くらい生きてる気がします

私の家は24時間暖房が点いてるわけでもなく

亀たちは毎年、冬を乗り越えるために冬眠します

今年はこの寒波でしたので春が怖い

亀が無事目を覚まし甲羅から顔を出しますように

 

いつか私を背中に乗せて竜宮城に連れてくと信じております

 

柳谷

 

 

 

 

今年の冬は厳しかった~

1月1日から毎日毎日早朝の雪かきをしました。

屋根に上がっての雪下ろしもやった。

そんな雪かき→排雪のループから、最近氷割りに変わりました❢

作業中の寒さにも厳しさは感じません❢❢

遂に、遂に冬が終わるんでねべが❢❢❢

春になったらあそこに行ってあれやって、これやって

と気持ちは舞いに舞い上がります。

しかし、世の中はコロナ禍真っただ中😞

春が近づいてもまだまだ気持ちを引き締めて毎日を過ごし

感染症対策をしっかりと行い、自己の免疫を高め

入居者様に変わらず接することが出来るよう努めていきたい。

藤原