こんにちわ。小笠原です。

三月に入りましたね。三月と言えば卒業式。

そして、今日は3.11.東北大震災の日でもあります。

あの日のことをこれからも忘れてはいけない。あの時の経験を、これからに生かしていかなければいけない。

たまに実家に帰り、宮古などの沿岸に足を延ばします。

今年は震災から6年経ちます。

いつ起こるか分からない天災に備えも忘れないように。

あのときのことを、風化させないように。

春一番の風がふき

雪も解けはじめ、

うすいピンク色の桜が、

咲き始めるのが待ち遠しい。

藤 本

 

2月も今日を含めあと3日となりました。

暦の上では春を迎えていますが、

まだまだ不安定な天候が続いていますね。

それでも日が暮れるのが少しずつ遅くなり、

利用者様もそれを感じているようで、

「日長くなったなぁ、早く雪溶けて春こないかなぁ~」と話していました。

そんな中、先日、桂木のロビーにある桜が咲きました。

一足早い開花に利用者様方も喜ばれておりました。

来週はひな祭りの行事もあり、散らしずし等作る予定です。

 

近づいてますね~春♪

 

三 上

 

 

 

 

 

 

14日に当施設でバレンタインデイの行事が行われました。

男性入居者様には若い女性職員が

女性入居者様には男性職員が

チョコをお渡しし、皆さんとても嬉しそうに受け取って下さいました。

その日の夕食には

ハート型に抜き取ったチーズや人参が飾られた煮込みハンバーグや

手作りのチョコレートケーキも食卓に並べられ、

「キレイだね」「かわいいね~」と皆さんとても喜んで下さいました。

わたしも一緒に可愛いケーキやハンバーグに喜んでいたのですが・・・

これも偏に栄養士さんの努力の賜物、感服です。

 

吉 田

小雪の今年

このままだと水不足に・・・

先日、入居者様と買物に行った時に「雪少ぐねな、今年だば水不足になるな」と言われておりました。

雪が少なくて良いなぁ・・・と思っていた私ですが

水不足の心配があったのですね

それを聞いて不安になった私です。

そして、水不足になると直ぐに心配した入居者様さすがですね。

 

土橋

今日は、節分と2月の誕生日のお祝いの行事がありました。

利用者様のお一人が率先して赤鬼になってくださり

青鬼、赤鬼がそろいました。

3,4人一組になって「鬼は外、福は内」と豆まきをしました。

ばち、ばちと音かして

思い切りまいているのがわかりました。

笑顔と歓声に包まれて楽しいひと時でした。

 

立春も過ぎ、なんとなく今日は温かく感じました。

だんだん温かくなり、

早く春が来るといいいなぁと思います。

大  森

 

今年の冬は、いまのところ雪が少なくて助かっています。ただし2月に大雪が降る事もあるので安心はできません。なるべくならドカ雪ではなく少しずつ降ってくれることを願っています。そして降るなら山に多く平地に少なめに。

小林さとし

ここ最近のロビーでの朝の会話は、

「今日も降ってないね」から始まります。

今年の冬はいつもと違って、雪が例年

の半分しかありません。冬なのに結構

過ごしやすい季節です。

入居者様たちは「何十年ぶりかな、雪が

少ないのは」と言われ窓から外を眺められ

ております。

このままで終わって欲しいのですが、無理

でしょうか。

阿部

一週間前に成人式も終ってしまいました。

私も3回目の成人式が過ぎてから4年目

雪やこんこん、あられやこんこん

そんな今の季節と同じ毎日です。

 

藤 本

 

 

年が明け早一週間。

天気がよい日が続き、雪もなく、いまいち正月感がない三上です。

それでも年末年始は大忙しで、

おせちやえび天の乗った年越しそば、お雑煮など正月料理をたくさん作りました。

利用者様もたくさん召し上がられ、達成感でいっぱいでした。

今日はけの汁を作り「久しぶりだ」「おいしいよ」と言葉をもらい、嬉しかったです。

今年は利用者様と一緒に調理する機会を増やしたり、

リクエストがあればできる限り要望に答えられるよう励んでまいります!

 

本年も宜しくお願いいたします!

 

 

三  上