» 2020 » 3月のブログ記事

入居者様に「今年の花見行事は中止になります」と

告げると、「やっぱり、コロナだべ」とがっかり

された様子でした。

毎年花見行事を開催しており、入居者様方も待ちわ

びてたと思うのですが、世界中に蔓延、まして県内

でも発症者が発生し、とても開催できる状態ではない

と判断しました。

皆さん申し訳ありません。早く終束される事を願って

ます。

阿部

あさっては春分の日。「昼と夜の長さが等しくなる日」という事ですが(他にも意味はありますが)

長さでいうと午後の日が長くなってきましたね。冬は16時過ぎると暗かったのに、今では18時でも

明るくなんだか得した気分で春の空気を感じます。

東京では桜の開花宣言が出されましたが、我が施設内でも桜の装飾に変わったり、花瓶に生けた

桜の枝が3日前はつぼみだったのに、今日出勤したら一部ですが咲いていて、青森にも春が

近づいているなと感じました。                           三又

 

青森の冬は「雪かきが半端じゃない!」と覚悟していたが、拍子抜けの毎日が続いている。

通勤経路の景色は白模様から緑色が目立つようになり、

施設玄関内にあるチューリップの蕾は日々膨らんできた。

このまま春さなるんだべが? と利用者様に聞き回ったが、Aさん「まだ雪は絶対降る!」、

Bさん「もう春だねっ」、Cさん「私わがんねけど降るびょん」など皆さんの意見は

それぞれであったが、今後も雪は降るという意見が多数であった。

青森に春が来るのは、もう少し先のようです。

藤原

雪が降らないまま春が来そうですね。

コロナウイルスが流行っている為、行事の外出が中止になりましたが皆様風邪を引かずに元気に過ごされております。

来月には桜が咲きます。皆様と花見に行けたらと今から楽しみです。